目の下のたるみに効くというエクササイズをしています

陰のようにくっきりと目の下のたるみが目立つ様に


病院で相談してみる

三十代中頃から、顔のたるみが気になりだし、特に目の下が、年を重ねるごとに、くまと相まって陰のようにくっきりとたるみが目立つようになってしまい、嫌で仕方がありませんでした。どうしても、表情が常に疲れたように見えてしまうようで、たっぷりと寝ているのにもかかわらず、寝不足なのかと心配されたり、どこか具合が悪いのかといわれたりするので、人からもそう見えるんだと思うと、もう女性としての魅力がなくなってしまったように感じ、顔を上げて歩くのが苦手になってしまいました。極力人と目を合わせないように買い物をしたり、正面から話すのを控えたり、気になればなるほど自分の性格が消極的になってしまうようで、何とかして改善できないかと、いろいろと調べていました。もちろん、それまでに、目元用のクリームや美容液、パックなどをしたり、たるみを取るとうたわれていた、家庭用の目の下に装着する磁気のマシンなど、とりあえず何でも試して見ましたが、いずれも数か月やってもあまり効果が見られず、次々と違うものに手を出す、ということの繰り返しでした。ネットでも常に、目の下のたるみ取り改善で検索し、暇さえあれば調べていましたが、結局美容整形手術ばかりが出てくるだけで、そこはどうしても勇気が出ず、途方に暮れていました。

目の下のたるみをなくす治療を受けました

若いころから目が大きいと褒められ続けてきたので、目元には自信があったのですが、年を重ねるとともに、その目元が一番のコンプレックスになってしまいました。
三十半ばごろから気になりだした目の下のたるみが、どんどんひどくなってしまい、鏡を見てはいつもため息をつくようになっていました。
私は子供のころからかなりの近眼だったこともあって、高校生になってからはずっとコンタクトレンズを装着していたことも、目の下の皮膚がたるんでしまった原因ではないかと思っています。
ハードレンズの出し入れは、常に目の下の皮膚を引っ張らなければならないし、目がよくごろごろするので、だめだと分かっていながらもこすってしまいます。こういった刺激や摩擦も、かなり悪影響であったと思いますが、もともと目の下の涙袋もあったため、それが加齢とともに垂れ下がり、たるみが大きく目立つようになってしまったのでしょう。
このたるみをなくすために、いろいろなケアをしてきました。
アイクリームは何十種類と試し、目元のマッサージやストレッチ体操もかなり長く頑張ってきましたが、どれも私が満足できるほどの解決には至りませんでした。
最も効果的だと思ったのはむしろメイクで、ハイライトを入れると、若干ごまかせ、クマが目立たない分肌のくぼみがわからなくなり、たるみが少しだけましに見えるようになりましたが、それも最初のうちだけで、目が慣れてくればやはり気になりだし、もう最後は美容整形しかない、と思うようになりました。
でも、目元の手術なので、実際にカウンセリングを受けるまで一年かかり、かなり長い間悩み続けてきました。
病院選びもさることながら、受けようと気持ちが固まっても、もしかしたら、まだ自分で解決できる方法があるのではないかと思い直してみたり、一進一退を繰り返してきた私の最後の一押しになったのが、お友達が美容治療を受けたという事実でした。
その方は目元ではなく、ほうれい線を消すための治療だったのですが、仕上がり後の経過を見ていくうちに、どんどん落ち着いてきて綺麗になっていき、気になっていた部分がすっかりなくなった事実に、ようやく重い腰が上がった感じでした。
彼女が受けたクリニックを紹介してもらい、実際にカウンセリングを受けて話を聞いてからは、覚悟が決まったからか、早く治療を受けて綺麗になりたいという気持ちが強くなり、実際の施術日は不安はありませんでした。
自分の体からとった細胞を加工して、目の下のくぼみに注入する方法だったのですが、メスを使うわけではないので痛みもなく、傷跡もありません。
注射の跡が若干黄色いうちみのようになっただけで、これもしばらくすると薄くなくなっていきました。
コンシーラーで隠せる範囲だったので、まったく問題ありませんでした。
施術を受けて数日は、なんとなく目元がおもだるいような違和感があり、少しむくんだようになっていましたが、寝不足ということでごまかせたし、周囲のだれも、私が美容治療を受けたことには気づいていませんでした。
十日ほどたつと、かなりなじんできて、目の下がすっきりとしてきて、気になっていたたるみが小さくなってきました。
同時に小じわもなくなり、ピンと皮膚が張るようになってきて、目元が随分と若返ってきたので、顔全体の印象も変わったようです。
常に習慣になっていた電車の窓に映る自分の顔のチェックでも、以前ほど気にならなくなってきて、顔を見るのが嫌ではなくなってきました。
あれほどいろいろと手間をかけてケアをしてきて、どれも全く効果がなかったのに、美容治療を一度受けただけで、これほどまでに改善するとは思っていませんでした。
もっと早くに挑戦すればよかったと少し悔やんでいます。

  1. 陰のようにくっきりと目の下のたるみが目立つ様に
  2. 目の周辺の筋肉を使わなくなることによる衰えが原因
  3. アンチエイジングでたるみ改善を
  4. 寝不足も解消されて更に代謝も上がり

目の下クマ・たるみ解消パーフェクトガイド